病院で受ける全身脱毛は仕上がりがきれいです

むだ毛がないツルツルの肌に憧れて、全身脱毛をしてみたいと考えている人には、病院で受ける医療レーザー脱毛での全身脱毛がおすすめです。
脱毛はエステサロンや脱毛サロンでも受けることができ、同じ種類の光を使って脱毛します。

光脱毛は、黒色のメラニン色素にだけ反応する光を、脱毛したい部分にあてることで、毛根のメラニン色素と光が反応して、毛根にある毛を作る働きの毛母細胞にダメージを与えて脱毛する仕組みの脱毛です。



ダメージを受けた毛母細胞は、毛を作る働きが衰えたりなくなったりするので、毛が生えなくなったり、毛が細くなったりする効果を期待することができます。



サロンの脱毛と病院の脱毛の違いは、光のパワーで、光のパワーが強い病院の脱毛は、永久脱毛の効果があります。



施術期間が短く、回数も少なくて済むことが特徴です。

全身脱毛をする場合、全身の毛が薄くなって、お手入れが楽になる程度を目指していたり、一時的に毛が抜けて、しばらくお手入れが楽になる状態を目指しているなら、サロンの脱毛でも大丈夫です。
しかし、せっかく脱毛をするなら、つるつるの美肌がずっと続く永久脱毛をしたい、と考えているなら、光の照射パワーが強く、永久脱毛の効果が期待できる、病院での医療レーザー脱毛がおすすめです。


医療レーザー脱毛だと、個人差はありますが、一箇所につき5回程度の施術で、1年くらいの期間で、脱毛完了することが一般的です。


光の美肌効果や美白効果で肌もきれいになります。

Copyright (C) 2015 病院で受ける全身脱毛は仕上がりがきれいです All Rights Reserved.